ただいま求職中です

現在転職先を探し、求人情報をくまなく見ている者です。
そんな今、特に感じている事・・やはり掲載情報のあやふやな所、求人サイトやハローワークの情報欄に、年齢や性別が載らなくなったのは私としては不便です。
電話したときに年齢や性別の制限を言われるので結局掲載しておいてくれたほうが時間の短縮にもなるのにと、これでがっかりした事が何度と無くあります。
面接だけは全員いたしますという所も、いざ面接に挑んでみると、始めから雇う気なんかみじんも感じられない企業もありました。
応募条件をはっきり明記しておいてくださる方が、こちらも時間のロスにならなくて助かるのに、という経験も何度もしました。
ある程度の年齢に差し掛かった人にとっては、未経験の業種にチャレンジするのはとても勇気のいる事なのだと、ひしひしと感じています。
今の時代、面接までたどり着ければ良い方だと聞きますが、それならなおさら掲載内容を明確に表記してくださいと言いたいです。
交通費一部支給や規定内支給、あやふやすぎるんです。
頑張って正社員の仕事に就いた友人があっけなくリストラされ、あの必死の就職活動は何だったのかと疑問を抱いたこともあります。
面接官の態度も企業それぞれですが、働く側にもう少し人権面で配慮できる国になってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>